アンビシャスグループ北海道-Ambitious Group Hokkaido Holding Inc.-

MESSAGEメッセージ

MESSAGEメッセージ

激しく変化する時代を生き抜くために

今、私たち自動車関連業界は温暖化防止に向けたカーボンニュートラルへの取り組みをはじめ、地球の環境保全への積極的な対応を求められています。また、CASEやMaaSの進展をはじめとする「100年に一度の大変革期」において主体的に行動していかねばなりません。

こうした激しく変化する時代を生き抜き、未来に向かい成長を成し遂げるために、トヨタカローラ札幌㈱と札幌トヨペット㈱を中心とするグループ10社が保有する経営資源を有効に機能させることを目的とし、アンビシャスグループ北海道㈱を新たに設立しました。

社名の「アンビシャス」は北海道開拓の父と呼ばれるウィリアム・スミス・クラーク博士の「Boys, be ambitious(少年よ、大志を抱け)」に由来していますが、「ambitious」は「大志」という以上に「覇気がある」「野心的である」「熱望する」といったより強い志が込められている言葉です。

私たちは永年、札幌圏を中心とする地域のお客様に育まれてまいりました。今後はより地域の皆様に必要とされる企業グループとなるとともに、創業の地である北海道を起点に日本のみならず世界に羽ばたきたいという高い志を持ち、グループのさらなる発展を目指してまいります。

代表取締役社長 池田義典